フォトアルバム

Powered by Typepad
登録年月 09/2010

« チンピラ グー、5歳の誕生日 | メイン | 別れ。そしてこれからのこと。 »

2012/10/19

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

ハナママ

うーーん。なんだか悲しい人だね。電話番号渡したのえらいよ、yukoさん。

うちのばあちゃんちでもね、飼ってた柴犬を保健所に連れてったことあったんだ。でもそれは近所の子を噛んじゃって、泣く泣くね。。
そのときyukoさんみたいな人が居てくれたら、違ってたと思うんだよね。

その柴犬ちゃん、いい方向にいくことを祈ってるわ。

レディまま(レディ・ライアン・ヘンリー・ケイト・ハニー・ローラ・シェリー)

旅行に行きたいなら、連れて行けばいいよね。
自分だけ楽しい思いをすることに罪悪感はないのかしら?
そんな人は、自分も晩年には邪魔者扱いされ同じ目に遭うのにね・・

「保健所だけは連れて行かないで、その前に私に電話してくれと強引にケータイ番号を渡しました。」・・、yukoさん、なかなか出来ることではありません。
みんな、それはダメっ!命を何と心得る!と思っても、思うだけ・・(思わないよりマシだけど)
私の好きな言葉に「思う!言う!は簡単、行く!やる!は大変」があります。自分を戒める今や座右の銘なんだけど。
我が家も七匹のマンション飼いだから、実質飼育は無理だけど何かのお手伝いするから私も使って下さいね。
そんな不幸な犬を一匹でも救いたいです。

黒豆健太ママ

グーちゃん♪
遅くなっちゃったけど、お誕生日おめでとう。

yukoさん、また悲しいお別れがあったんですね。
いつかは来る日...でも、やっぱり受け入れるには時間がかかりますよね。

この飼い主さん...
決して特別ではないんですよね。
だって、あの保健所に連れてこられる(しかも飼い主が)ワンコの数...本当に悲しすぎます。
yukoさんの行動には頭が下がります。
わかっていてもなかなかできませんもの。

我が家やだって、それはそれは問題児でしたよ。
≪今もですが...≫
勿論、噛まれたことも多々。
でも、一度引き受けた命を投げ出すなんて、そんな事できません。

おっしゃるように、飼い主の問題なんですよね。
その子の今後が気になります。


yuko(おとジム子)

ハナママ☆
おばあさまのおうちでもそんな経験あったの…
グーみたいな仔を飼ってると、他人事じゃないなって思います。
グーも、人は噛んでないけど犬はいっぱい怪我させてる。謝ってばかりの飼い主だけど、やっぱり飼い主が悪いのよ。飼い主しっかり犬をコントロールしてれば、噛む犬だって噛ませないで済むもん。

yuko(おとジム子)

レディままさん☆
このおば様、自分の生活は自分の生活、そのまま維持しそこに犬が一緒に居るなどどいうことは想像も出来ないしあり得ないんでしょうね…じゃ、飼わないでと言いたい。
ケータイ番号渡したの、そう?大したことじゃないですぅ~
電話くれるとは思えませんけど、このことが少しでも抑止力になればいい。思いとどまるきっかけになるかな。って。
またあの公園通ってみます。レポしますワン!

yuko(おとジム子)

黒豆健太ママさん☆
グーにお祝いありがとうございまーす!
お別れ…ふたりを失ってもう、同じ道を病院に通う必要が無くなりました…寂しいです。

うん…このおば様特別じゃないですね…氷山の一角。
犬を可愛がり躾をして暮らす家に育った私は幸せです。初めて犬を飼うとなると、育て方が分からない接し方も分からないのは当たり前です。仔犬を渡すシステムを変えないと解決しないのでしょうか。

そう、どんな問題児だって責任ある命、飼い主は保護者ですもんね。私もまだ頑張りますよ(疲れたけど笑)。

またこの公園通います。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)